OUR PROJECT

 

インバウンド×森林×地方活性化

インバウンドを通じて森林と地方を活性化するために日本の森林の魅力を世界中へ発信する。

 

訪日客と森林を結ぶサービス


年々日本に訪れる外国人旅行者の数は増加していますが、一方で森林と訪日客を結ぶルートはまだ完成していません。訪日客の方からは「日本の森林について知りたいけれど、どこを見たらいいのかわからない」という声が多く聞こえてきています。そこで私たちCOMENAVIは各地の森林のアクティビティやイベントをまとめたインバウンド向けのポータルサイト「Morikuru」の開発を進めています。森林のイベントの告知を一つにまとめることで森林へのさらなる集客を期待することができます。(現在は日本語版のみとなっていますが今後はコンテンツの拡大と共に「英語版」・「やさしい日本語版」の作成も行っていきます。)

 

「Morikuru」(画像クリックでMorikuruにとびます。)

森林の魅力を伝える


森林への集客を促すためには、日本の森林に行ってみたいと思っていただくことが必要です。私たちは360°カメラやVRを用いて森林の魅力を世界中のどこにいても感じることのできるということを目標にしています。これにより言葉で表現するのが難しい魅力でさえも感覚的に伝達することが可能になります。

森林イベントの企画


COMENAVIでは森林をより開かれたものにし、他分野の人との関わりを増やせるようなイベントの企画・運営を行っております。今後は、森林を用いたナイトイベントや、日本人と訪日外国人とのお互いの文化を交流する会、各方面のアーティストを招待し、森林とアートの新たな価値創造を生み出すような企画を予定しております。